Youtube活動 日常の雑記

トッピングで有名な【背脂】を自宅で作って味わってみた(動画アリ)

豚骨ラーメンが好きな方なら聞いたことがあるだろう

背脂トッピング

↑スープの白い粒々が【背脂】というもの。

これがまた病みつきになってしまう程の中毒性。ハマったらデブ不可避である。

それを今回は自分で背脂を生の状態を購入して、食べてみたのでそれを紹介します。

★背脂濃厚ラーメンの体験談はこちら
→【食レポ】青森県豚骨ラーメン「麺山」 評価:5☆

まずはブツ(背脂)を手に入れる

なんとこの量で260円と思ってたより安いw

果たしてこの状態から、どうラーメンにトッピングするあの粒々な状態になるのか・・・。

とりあえず、適当にカットしてフライパンで焼いてみることに。。

まずはフライパンで焼いてみる

肉といったら脂身が最高なのは間違いない。
そこで背脂をそのまま焼いたら超最高じゃね!?!?って思ってしまったので焼くことに、、、

まさかの結果になろうとは、、、。

ちーーーーーーっちゃ!!!!(笑)

騙された!!! こんなに小さく萎むなんて聞いてないぞ!!
(・・・いや、よく考えればただの脂だから溶けて当然か。)

表面はカリカリしていて、まあ普通にって感じで旨い(‘Д’)

しかし、これじゃあトッピングの背脂には近づかないのでネットで調べた

背脂を柔らかくなるまで茹でるらしい!

こんな感じで鍋に多めの水をはり、調味料は何も入れず生姜のスライスを2~3枚入れる。

無論匂い消しのためだ。

背脂の作り方を検索したところ、知っている背脂の状態にするにはグツグツと2時間ぐらい茹でなければいけないらしい。

我慢できないので、ちょっとお味見しちゃう

だいぶ柔らかくなった背脂を見てると、めちゃくちゃ食いたくなってしまったので、少し取り出しカットして、青森県のソール調味料?w
【スタミナ源たれ】で頂くことにした。

これはなかなかウマイ!!

本当なら脂100%だから胃もたれというか、気持ち悪さが訪れるはずだが。

そこを打ち消したのが【スタミナ源たれ

パンチの効いた風味と味が【脂】そのものを旨いと感じさせる万能調味料のおかげである。

背脂を完成させて「焼きそば」に乗せて食らった動画

冒頭でラーメンの話をしたのに、「焼きそば」に乗せるという始末((笑)

自宅でラーメンなんて作れるわけないので、急遽焼きそばをスーパーに買いにいき
作ったのだ!

茹で~潰し~焼きそば作り~喰らう 

までの工程を全て動画にまとめたので、是非見てほしい。

「背脂のトッピングを自分で自宅で作る」
なんて普通誰も想像しないことを、好奇心でやった自分を褒めたい(笑)

是非とも動画を見て、自信で背脂を作って何かにトッピングして味わってほしい!

食テロ&作り方 悪魔級【背脂】解禁!!ラーめんじゃなく「焼きそば」に乗せちゃった….!
シェアする
Fishギャングwolfくんが仲間になりたそうにこちらを見ている↓↓
青森県に棲む25歳Fishギャングの釣り&娯楽極楽の里

コメント